お子さん連れでみかん狩りをする、意外な理由とは?


木負観光みかん園では、受付を済ませたあと、みかん園までスタッフがお客さんをご案内しています。
時間にして2~3分ですが、みなさんが色んな話をしてくれます。

「去年も美味しかったからまた来たよ~」であったり、
「景色が良いし、すごくいいところだよね」など、
色々なきっかけでやってきてくださるのがわかります。

お子さんを連れて家族でやってくるお客さんも多いのですが、みかん狩り園にやってくる理由で意外なものがありました。

その理由がこちら!

10382833_885782124779024_2159914653523741281_n

「自分たちはスーパーでしかみかんを見ることがないんですよね。
そうすると、子どもたちは、みかんははじめからダンボールや袋に入っているものと思ってしまうんです。
木になっているみかんを見せて、収穫させて、どうやって自分たちの手元に届くのかを教えたかったんですね。」

これには、なるほどなと思いました。

自分たちはみかんの産地に住んでいるので、みかんが木になるのは当たり前の感覚でしたが、見慣れない人にとっては新鮮なものに映り、更には教育にもなるんですね。

お子さんが遊んでいます

また、
「畑だけでなく、ちょっとした広場みたいなものもあったので、子どもたちだけで遊んでくれて大人がのんびり出来た~」
と言った感想もいただきました。

お子さん連れで楽しむことのできるみかん狩りは、2015年は9月12日(土)より営業いたします。

親子で楽しむには持ってこいのみかん狩り、この秋にいかがでしょうか!